確定申告〆切から1ヶ月少しが経って、銀行引落しの方は昨日が所得税の支払日でしたね。
昨年は特に、色々と投資にチャレンジして結果を残せた一年でしたので昨日は所得税もそれなりに払わせていただきました.... (T_T)  高級外車をキャッシュで買える程度の税金は昨日納めさせていただきました.....(T_T)
6月にはさらに住民税の支払いも待ってます.....(T_T) 
税金大国ニッポン万歳 \(T_T)/
もっと稼いでいる人から見たら大した納税額ではないかもしれませんが・・・・サラリーマンにとってはね (T_T)
だから同年代でもっと成功している人達を目指さないとなぁって思います。

納税額の中で占める割合は少ないですが、カンボジア株で稼いだ配当金もしっかり含まれています。自分で言うのもなんですが、外国で稼いだお金を日本にもたらしているのですから国にしっかり貢献しています。会社という組織に頼らず、個人の力だけで海外で外貨を稼いで納税しているという事が重要だと思っています。
会社への依存度が高く、給料のみが収入減という方には縁の無い話ですよね。

今月に入り、政府も本格的に企業に対して働き方改革をスタートさせていますが、その改革の一つとして副業の解禁も推し進めています。就業規則で副業を禁止していようが、「副業を禁止することを禁止する」という国が決めたルールが優先されると聞いたことがあります。
経営者の方はよく調べてから対応しないと恥をかくかもしれませんね。
また、近頃では経団連の会長が「終身雇用を続けるのは難しい」と発言したり、「新卒の一括採用見直し」が取り上げられたりするなど、労働人口も減り、企業が選ばれる側の立場になろうとしています。
そんな時代ですから、優秀な人ほど、会社への依存度を軽くして会社という組織から徐々に離れていくかもしれませんね。インターネットが発達し、パソコン一つで個人レベルで色々な事が完結する時代ですから。
ホント大変な時代となりましたが、優秀な個人は揃ってビッグチャンスと考えているようですね。
IMG_9041