カンボジアに行った際にはいつも必ず買って帰るお菓子があります。
カンボジアの伝統菓子【ノム・トム・ムーン】というお菓子で日本人の方が商品化したお菓子だそうです。パッケージデザインはとてもシンプルなのですがカンボジアを上手く表現していてお土産にするととても印象に残る、そんなお菓子です。
味も香ばしく日本人の口にも合うと思います。
日本人を含む多くの外国人には カンボジア = 貧困 ・ 地雷 ・ 虐殺 ・ 途上国 といった印象が
いまだに強いかと思います。たかが、お菓子かもしれませんがお洒落なパッケージデザインを見て、私の周りでもカンボジアの印象が変わったという方も居られます。実際にはまだまだ発展途上国なのですが、少しずつでも国のイメージが変わってくれてカンボジアに投資してみようと考える人が増えてくれればカンボジアの株式市場ももう少し盛り上がるのですがね。
今は『我慢』の時だと思います。
IMG_8843-w560